高血圧を薬なしで治療・改善する方法は?降圧剤を辞めたい方必見!

 

日本で約4000万人いるとされる高血圧。
病院でも降圧剤の処方は毎日あります。

 

ただ血圧が高いだけ。
降圧剤を飲めば基準値だから大丈夫。
そう思われている患者様も少なくありません。

 

しかしこちらをご覧のあなたは薬に頼ることなく、血圧を改善したいと思われていることでしょう。

今すぐにでも降圧剤を辞めたい場合

すぐにでも降圧剤を辞めたいという場合は、まず医師に相談してみて下さい。

 

現在のあなたの血圧や生活習慣、改善への取り組みによっては、降圧剤から漢方薬への変更が可能な場合があります。

 

ただし、漢方薬は降圧剤よりも血圧を下げる作用は低い傾向にあります。そのため漢方に変更する場合は強い意志を持ち、血圧改善に取り組む必要があります。

 

高血圧を薬なしで治療・改善する方法

高血圧を薬なしで治療・改善するには一定の努力が必ず必要です。
主に高血圧を治療・改善するには

 

食事による改善
運動による改善

 

このどちらかしかありません。
具体的には

 

  • 塩分は1日6gまで
  • 1日20分程の有酸素運動
  • 脂質は控える
  • 栄養バランスを考えた食事 など

 

まず無理だと思います。
病院でも高血圧の診断がされ、自分の意志で生活習慣を改めて改善できたという方はほとんど見たことがありません。

 

そこで参考までに私自身が薬を使わずに高血圧と脂質異常症(高脂血症)を改善した方法をご紹介しておきます。

 

私が行ったことは4つ。
治療・改善したいという意志があれば誰にでも可能です。

 

 

降圧剤はあくまで対処療法

薬によって血圧を下げることができてもそれは根本的な解決ではありません。
あくまで『薬の効果で血圧を下げているだけ』なのです。

 

そのため薬の服用を中止すれば再び血圧は上がります。
現在あなたの血圧が高いのであれば、降圧剤の服用は続けて下さい。

 

薬の副作用等よりも高血圧のリスクの方がはるかに高いため、放置することは危険です。

 

身体へのリスクを最小限にして、根本的な解決を目指しましょう。

3 件のコメント

  • 毎日拝見し、励みにしております。 脂質異常はありませんが、血圧が高いので、降圧剤治療を受けつつ、体質改善の為に2日に1回の割合で3㎞程度を17から16分程度かけてジョギングしております。 開始して2週間くらいですが、徐々に低くなってきました。 これからも続けて行きたいなと思っております。
    一つお尋ねしたいと思うことがあります。 病院や健康診断の時は何時もドキドキしてしまいますが、なんとかならないものかなとよく考えております。 何かドキドキしない方法があればご教授下さい。

    • km様

      当ブログを閲覧いただきありがとうございます。
      まだ文章力もなく稚拙なブログですが少しでもお役に立てるよう精進致します。

      km様は白衣高血圧ですね。
      当院にも白衣高血圧でお悩みの方は多くいらっしゃいます。

      病院独特のアルコールが混ざった匂いや看護師や医師の白衣、健康に対する不安などから、どうしても病院にくると緊張してしまうという話は患者様からもよく伺います。

      ネットで調べてみるといろいろな情報がありますが、結局『慣れるしかない』という結論がほとんどです。

      ただそれではどうしようもないので、3点ほど提案させていただきます。

      ・顔見知りのスタッフを作る

      もし定期的に通院されている病院であれば、まずは看護師や受付の方に話かけてみて下さい。スタッフと日常会話ができるぐらいの間柄になると、その人の顔を見るだけ多少なりとも緊張をほぐすことができます。

      天気の話、最近あったこと、ニュースの話題なんでも構いません。
      まずは相手の名前を憶えて、km様の名前も覚えてもらえるよう声掛けをしてみて下さい。

      ・早めの来院

      時間に余裕があれば、好きな小説などの本をもって予約時間よりも早めに病院に行かれてみて下さい。
      読書にはリラックス効果があります。
      そのときに温かい白湯などを飲まれるとよりいいでしょう。

      経験上、待合室で読書されている患者様は緊張されていないことが多いように思います。

      ・自信を持つ

      血圧の改善に取り組まれているので自信を持って下さい。
      高血圧の放置がいけないとわかっていても、その改善のために行動を起こす方は極めて少数です。

      リンカーンの言葉があります。

      『もし8時間木を切る時間を与えられたら、私はそのうちの6時間を斧を砥ぐことに使う』

      準備は大切だと思いました。
      私にとっては色々と納得した言葉でした。笑

      以上、あまり具体的な方法ではありませんでしたが、少しでも参考になれば幸いです。

  • syndrome様

    アドバイスありがとうございますm(_ _)m
    今日ももう少ししたらジョギング行って来たいと思います。
    少しずつ改善していって、薬辞められましたと言える日が来るといいなと思っております。
    文章の書き方は難しいと思いますが、分かりやすくていい文章だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です